似非チャイニーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 西安で私が好きだったもの

<<   作成日時 : 2005/04/18 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西安で一年間暮らしている間に、
私は涼皮にドップリはまってしまいました。
ご存知ですか?
涼皮。
ピロピロとした麺に調味料を絡めるだけのシンプルな料理です。
・・赤いです。
・・・酸っぱいです。
・・・・・そして辛いです。

でも食欲無いときに、スゲー美味しいんです!

麺にも色々な種類があったんですが、私は白色の「米」麺がすきでした。
小さい(小汚い)ホーローのボウルに、薄っぺらいビニール袋を被せ、
麺を入れ、
酢を入れ、
唐辛子を入れ、その他様々な調味料を放り込んで
ビニール袋をそのまま外して、お持ち帰り(勿論店内で食べさせる店もあります)。
持って帰って器にあけ、
混ぜる!混ぜる!混ぜる!
全体が満遍なく紅オレンジ色に染まれば、即食可。
嗚呼・・懐かしい。

先日北京に遊びに行ったときには、
涼皮を見つけることができず(売ってはいるみたいなんですが)、
非常に心残りのまま帰りました。
次回大陸に渡るときには是非!探し当てたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西安で私が好きだったもの 似非チャイニーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる